新しい緊急避妊剤について

□緊急避妊法は避妊措置に失敗した又は避妊措置を講じなかった性交後に緊急的に用いる避妊法です
□新しい緊急避妊剤(ノルレボ錠)を性交後72時間以内に服用した時の妊娠阻止率は81~84%です、
 従来の未承認薬である緊急避妊薬(中容量ピル)より避妊効果が高かった
□緊急避妊薬(ノルレボ)の副作用としては消褪出血(月経様出血)、不正出血や頭痛、吐き気、眠くなる、倦怠感など月経時にみられる症状があらわれることがあります、症状が続く場合には医師に相談してください
□このくすりを服用後に月経周期や出血の状況に一時的な変化がみられることあります、妊娠による出血と区別がつかないことがありますので再度来院して診察を受けてください
□完全に妊娠が回避できるものではありません
□緊急避妊剤(ノルレボ)は自由診療料金で約20.000円です



関連記事