臨床統計更新(平成21年)

平成21年臨床統計を追加

Ⅰ)平成21年(1月1日~12月31日)受診者数

 □総数:11.261名

  ○新患:1.733名 ・・・・・・・・・・・・15.5%

  ○再来:6.822名 ・・・・・・・・・・・・60.4%

  ○検診・健診:2.314名 ・・・・・・  20.5%

    ・子宮がん検診:1.298名

    ・乳がん検診 :  994名

    ・特定健診  :     22名

  ○予防接種:402名 ・・・・・・・・・  3.6%

Ⅱ)新患受診者(2.785名)の各年代別割合

  ・思春期(12~20歳頃) ・・・・・・  7.2%

  ・成熟期(20~45歳頃) ・・・・・・53.6%

  ・更年期(45~60歳頃) ・・・・・・24.3%

  ・高齢期(60歳~   ) ・・・・・  15.0%

Ⅲ)病気別受診者の割合

 A)産婦人科の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 77.5%

  ・月経の異常 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  21.1

  ・子宮の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12.8%

  ・卵巣、卵管の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  8.5%

  ・膣、外陰の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22.6%

  ・性感染症 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6.9%

  ・乳房の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  2.7%

  ・婦人科悪性腫瘍 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  2.9%

  (前がん病変を含む)

  ・妊娠に関する異常 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   0.3%

 B)骨・関節の病気(骨粗鬆症など) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.2%

 C)泌尿器の病気(膀胱炎、頻尿、尿失禁など) ・・・・・・・・  7.6%

 D)心の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5%

 E)内科系の病気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 13.2%

  (高血圧、糖尿病、脂質異常症、貧血、アレルギー、風邪など)

 *平成19・20年の統計は医院のご案内(診療実績)のページをご覧ください

   

 



関連記事